1. セブ島海外旅行・ツアー > 
  2. 関空発 大韓航空のツアー

関空発 大韓航空で行くセブ島旅行

関空イメージ画像
大阪からセブに行くには、大韓航空のソウル仁川国際空港乗り継ぎがオススメです。
乗継時間は約3時間45分とアクセスが良く、空港内は地下1階から4階までと広く施設が充実しています。
1994年の開港以来、大阪の新たな空の玄関口として成長してきた関西国際空港は、海外の格安航空会社(LCC)が続々と就航し利用者も増え注目されています。
西日本在住の方は関空発セブ島が絶対おすすめ!!
関空発大韓航空で、南国セブ島へ!!皆様のお越しをお待ちしております!

大韓航空 基本情報

大韓航空では日本国内15都市を含む、世界45ヶ国126都市へ就航中。
エアバスA380やボーイングB787などの最新鋭機の導入、高性能な最新シートや設備の拡充などを進めています。

 

フライトスケジュール

※日により下記と異なる場合があります

往路 出発便(仁川国際空港乗継)
便名 大阪発 経由地着 運行日
KE728便 14:00 15:55 毎日
便名 経由地発 セブ島着 運行日
KE631便 19:40 23:15 毎日
往路 帰国便(仁川国際空港乗継)
便名 セブ島発 経由地着 運行日
KE632便 00:45 06:10 毎日
便名 経由地発 大阪着 運行日
KE723便 09:00 10:45 毎日
 
 

機内食

食材にこだわり、新鮮でヘルシーなお食事をご用意しております。韓国料理をはじめとしたクオリティの高い機内食は、大韓航空が選ばれる理由のひとつでもあります。到着まで快適な空の旅をお楽しみ下さい。

  • 機内食一例画像
  • 機内食一例画像
  • 機内食一例画像

※機内食は定期的にメニューが更新されます。詳細は大韓航空HP(https://www.koreanair.com/global/ja.html)にてご確認下さい。

 

その他の空港(出発地)をみる

ページトップ

東京支店 名古屋支店 大阪支店